第 3619 回
PMI100日プランの実務とPMI推進スキル
~統合成功率を飛躍的に高めるPMI実践手法~
2018年06月01日(金) 13:30~16:30
金融ファクシミリ新聞社
セミナールーム
東京都中央区日本橋小網町9-9
小網町安田ビル2階 地図
電話 03-3639-8858
1人目 28,000 円(税込 30,240 円)
2人目から 26,500 円(税込 28,620 円)
当セミナーは全 回のシリーズ開催です。
1回のみでもお申込みいただけます。
講師
山口 博
モチベーションファクター株式会社
代表取締役 組織・人事・人材開発コンサルタント
講演趣旨
 PMIは、組織再編による統合やM&A後の成否はもちろん、その後のビジネス伸展を大きく左右するものであり、とても重要です。しかし、価値観が多様化し、IT化が加速する中、PMIの難易度はますます高まっているのが実情であり、その適切な対応が関係者に求められています。
 本セミナーでは、PMIコンサルタントとして豊富な経験を有している講師が、PMI100日プランの実務のポイントを述べた上で、買収会社や被買収会社、組織再編に直面した部門などをハンドリングしていくためのPMI推進スキルを、演習方式により紹介します。講師開発の「分解スキル反復演習型能力開発プログラム」は、身に付けたいスキルをパーツ分解しコアスキルを反復演習できる極めて実践的なプログラムです。
 なお、本講演で提供するPMI100日プランのテンプレート(エクセルファイル)と職場で展開するためのセルフトレーニングドリル教材は、いずれもお持ち帰りになれます。
講演項目
1.PMI100日プランのプロセス
・ PMIの目的
・ PMI100日プランのプロセス
・ 成功するPMIと失敗するPMI
2. PMI対象業務の洗い出しと優先順位
・ PMI対象業務の洗い出し
・ PMI対象業務の実施優先順位
・ PMI対象業務のM&A成功寄与度
3.PMIプロセスの進捗管理
・ 担当者のアサイン
・ 進捗管理テンプレート
・ 進捗を加速させる手法
4.PMI推進担当者が発揮すべきスキル
・ 課題解決スキル
・ 巻き込みスキル
・ 合意形成スキル
・ 対立解消スキル
講師紹介
山口 博 (やまぐち ひろし) 氏
 1986年慶應義塾大学法学部卒業(法学士)、同年第一生命保険入社、運用企画部、みずほ銀行出向、米国プルデンシャルインベストメント派遣などを経て、首都圏マーケット推進課長。その後、マニュライフ生命保険トレーニングシニアマネジャー、SAPジャパン人材開発部長、シーメンスインダストリーソフトウエア人事部長などを歴任後、PwC/KPMGコンサルティング各ディレクターを経て、現職。横浜国立大学非常勤講師、日本ナレッジマネジメント学会会員。ダイヤモンドオンラインなどに人気連載を執筆するコラムニストでもある。
著書著述
 「チームを動かすファシリテーションのドリル」(扶桑社)、「クライアントを惹き付けるモチベーションファクター・トレーニング」(きんざい)、日経ビジネスオンライン連載「エグゼクティブのための10分間トレーニング」、ハーバービジネスオンライン連載「分解スキル反復演習が人生を変える」、ダイヤモンドオンライン連載「トンデモ人事部が会社を壊す」など